ブログ

惜しくも2位

本日の日経新聞本紙に通ってみたいビジネススクールランキングが掲載されていた。早稲田大学ビジネススクール(夜間コース)は他校と同率ながら、2位にランクインしていた。一位は慶應ビジネスクールであるから順当な結果とも言えるが、最近の我が校の受験者数(200数十名)を考えると1位になってもおかしくないので、ちょっぴり残念である。

20091022wbs

ちなみに今日の記事に小さく載っているビジネススクールの講義風景は私の講義である。と言われなければ、誰も気がつかないくらいの小さな写真である。
また、同じページの下段には恩師の嶋口先生がバンダイナムコの社長と対談する就活セミナーの告知広告が載っている。これは偶然の一致?。

関連記事

  1. 直感は仮説たり得るか?
  2. 人間とコンピュータ
  3. 仮説思考in上海フリーペーパー
  4. トロイアの発見は仮説思考から
  5. BCGへの恩返し
  6. 仮説思考中国語版
  7. 本屋さんにありがとう
  8. 仮説思考が新聞で取り上げられました

コメント

    • 5代目中小経営者
    • 2009年 10月 23日

    はじめまして。
    私は中小企業を経営しております。
    若くして経営者になったこともあり、MBAの受験を考えております。
    ただ、MBAで学ぶことは中小企業の経営に向いていないのでは?と疑問もあります。
    中小企業診断士の方が向いているのでしょうか?
    日経で早稲田は2位でも、使われている写真は内田先生だと思いました。

    • notti
    • 2009年 10月 23日

    写真で内田先生だと気付きましたよw
    割と解像度の低い小さな画像でも、パッと見でも案外分かるものですね。

    • 内田和成
    • 2009年 10月 28日

    5代目中小経営者さんへ
    MBAには中小企業を経営している方や家業を継がれている方も来ていますよ。でも夜間コースより昼間のコースの方が人数は多いかもしれません。
    視野を広げるためにも、経営の基本を学ぶダメにもいい機会だと思います。ただし、修羅場をくぐるすべはビジネススクールではなかなか学べないかもしれません。それって、経営者にとても大切なことですよね。

    • 内田和成
    • 2009年 10月 28日

    nottiさんへ
    あんなに小さい写真に気がついてくれてありがとうございます。
    日経産業新聞の方にはもっとはっきり写っていました。

  1. 他校のMBAスクールに通学しておりますが、内田さんのブログ、著書を拝読させていただいています。早稲田でなくてすみませんw
    新聞記事での内田さんの姿はご本人の注釈なくても分かりました。
    是非とも内田先生のお話しをいつしか伺いたいです

    • 内田和成
    • 2009年 11月 05日

    shoe-gさんへ
    私は時々他校で講義をすることがありますので、そのうちおじゃまするかもしれません。
    また、アカデミーヒルズなどでオープンでの講座を行うこともありますので、きっとどこでお会いできるでしょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • SPA IN LIFE 2017年2月13日
    BCG時代の後輩の梶川さんが、素敵な本を出しました。 「SPA IN LIFE」...
  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。 明...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。 例年土日の一泊二日でやるの...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。