ブログ

今年の抱負

あけましておめでとうございます。

お陰様で昨年は単行本(論点思考)を出したり、日本を代表する経営者を集めたCEOラウンドテーブル(早稲田会議)を仕掛けたり、エグゼクティブプログラムをいくつか手がけたりと大変充実した一年でした。

幸いにも1年前に出した異業種競争戦略(日本経済新聞出版社)と論点思考(東洋経済新報社)がともに好評で版を重ね、多くの読者から高い評価を頂きました。ありがとうございます。
これらは、既に韓国語に出版されていますし、近いうちに台湾語も出る予定です。
CEOの会議は今年も5月頃開催予定で準備を進めています。

今年も昨年同様に様々な活動を手がけていきますが、現在一番力を入れているの経営者教育です。ビジネススクールの対象が次世代の経営者すなわち30代が中心だとすれれば、経営者教育のターゲットは40代から50代前半、まさに次のCEOをになう人々となります。

実際には早稲田大学ビジネススクールが主催するオープンなコースをもあれば、特定の企業からの委託を受けて実施するカスタマイズプログラムあるいは個人的に講師としてお手伝いしているケースなど様々な形態で行っています。

最後に本題とは関係ありませんが、オープンなセミナーのご案内を2件。
既にブログやツイッターでも紹介しましたが、まだ間に合うと思いますので念のため。

一つ目は1月14日開催NPO法人HANDSの10周年記念セミナーです。
日頃は有料でもなかなか聞けない私のプロフェッショナル論がわずか1000円の参加費で聞くことが出来ます。これは私が理事をしているHANDSの活動を支援するチャリティですので、是非皆さんご来場下さい。
http://www.hands.or.jp/pagesj/00_whatsnew/semi20110114.html

2つ目は日経新聞とアスクルがタイアップしたセミナーで1月24日に経団連ホール開催されます。
こちらは無料です。

激動の時代を勝ち抜く競争力とは
~業務プロセスの『見える化』と『コア集中』が企業経営を変える~
http://adnet.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=00323


今年もよろしくお願いします。

  

関連記事

  1. スピーカー自作
  2. リクルートのDNA
  3. フリーペーパーin上海
  4. ミャンマー訪問記(4)
  5. 公開セミナー
  6. からくりロボットその後
  7. ヴェオリアとスエズ
  8. スパークする思考

コメント

    • key
    • 2011年 1月 05日

    明けましておめでとうございます。
    今年も、内田先生のブログで勉強させて
    いただきます。
    私の今年の抱負は、マネジメントを学ぶことです。
    管理職となり、自分のことはもちろん会社全体のことも考える立場になりました。
    実際の業務で活かすため、座学にも積極的に取り組みたいと思っております。
    そして、今年は先生の講義を受けたいです。
    そのときは、是非ご挨拶させてください。
    それでは、今年もよろしくお願いいたします。

    • 内田和成
    • 2011年 1月 05日

    keyさんへ
    いつもコメント、ありがとうございます。
    今年は地方でもいくつか講演の予定がありますので、どこかでお会いできるといいですね。
    今年もよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • SPA IN LIFE 2017年2月13日
    BCG時代の後輩の梶川さんが、素敵な本を出しました。 「SPA IN LIFE」...
  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。 明...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。 例年土日の一泊二日でやるの...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。