ブログ

BMWi

先日、機会があってBMWの新しい電気自動車を見せていただいた。先週から始まった東京モーターショーで展示されている電気自動車のコンセプトカー「BMWi8」と「BMWi3」だ。

正確に言うとBMWi3の方が電気自動車で、i8はハイブリッドカーだ。
これがどちらもむちゃくちゃ格好いい。

自分で写真を撮ることは、発表前で禁止だったので、プロのカメラマンにとってもらったBMWi8の写真がこれ。前輪がモーターの駆動で、160馬力以上、後輪がエンジンで250馬力以上になるらしいから、どんでもない加速性能だろう。
Bmwi8

向かいに立っている女性を助手席に乗せてドライブしたら、絵になるだろうな。
エッ、ドライバーも変えないとダメ?

個人的に興味を持ったなのがもう一台のBMWi3の方。これは、日産のリーフとほぼ同じようなコンセプトと見られる。小型車で4人乗り、ただし電気のみなので、走行距離はわずか200km足らずで、主に街乗り専用。
こちらは写真がないので、興味ある方はBMWのサイトをご覧ください。
http://www.bmw-i.com/en_ww/bmw-i3/

現物を見ないと分からないところもあると思いますが、サイドドアは全面ガラス、さらにフロントシートは運転席と助手席の間に遮るものが何もなく、真っ平らででつながっているは魅力的。そのほかにもフロントパネルが浮き上がっていたり、テールランプが室内にあって宙に浮いている感じも不思議。
このまま市販車になるのかは分からないが、デザインがむちゃくちゃ未来的。
日産リーフや三菱のiMiEV(アイミーブ)も買っても良いかなと思っていたのだが、2年後の発売が待ち遠しい。

BMWでさえ、エコカーを出さないと生き延びられない時代というのも、車メーカーにとっては窮屈な時代になったものだと思う一方、アメリカの極端な排気ガス規制が、ホンダのCVCCエンジンのような進歩を生んだことを思えば、正しい流れなのかもしれない。

関連記事

  1. ロマンスカーで快適に通勤
  2. 丸の内で講演します。来年1月23日です
  3. 八方尾根
  4. 新刊の案内
  5. すごい議論力
  6. お礼
  7. 東京六大学野球
  8. LinkedInとFacebook

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。明日...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。例年土日の一泊二日でやるので...
  • 模擬授業のお知らせ 2016年7月6日
    来る7月24日(日)の午後、早稲田大学ビジネススクールでは2017年度の入試説明...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。