ブログ

日経ヴェリタスに登場

昨日15日付けの日経ヴェリタスにインタビュー記事が掲載されました。
日本の暮らしまるごと輸出という特集記事があり、その中では東急電鉄が多摩田園都市の街作りコンセプトをベトナムに輸出する話やハウス食品がCoCo壱番屋と組んで中国でカレーショップを展開する話などが取り上げられている。日本市場の成熟化に伴い、国内事業だけでは成長に限界がある企業がグローバル市場を狙っているという話だ。

Veritas20120715_4

その中で、私はこれまでの日本は製品を安く、早く、良いものを造るという点で優れていたが、そうした物財と違ってサービス財には別の難しさがある。具体的には、生産と消費が同時に行われる点であり、必ず人が介在するので、人材の育成がカギになるという話である。
内容に興味がある方は、是非本誌をご覧ください。

関連記事

  1. 日立川村さんとの対談
  2. 最後の証人
  3. トレードオフ
  4. 日経パソコンに登場
  5. 若者に投資を
  6. 最近の記事
  7. 業界地図が塗り変わる旅行業界
  8. 韓国経済新聞

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • SPA IN LIFE 2017年2月13日
    BCG時代の後輩の梶川さんが、素敵な本を出しました。 「SPA IN LIFE」...
  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。 明...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。 例年土日の一泊二日でやるの...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。