ブログ

若者に投資を

先日(25日)、読売新聞の論点欄に寄稿しました。
閉塞感のある日本で、高齢者に分厚い施策を見直して、これからの日本を沿おう若者に、もっと投資をしようという話です。

もちろん、国の予算の使い方もそうですが、我々のマインドセットももっと若藻に向かって良いのではないかという話です。私以上の世代に物議を醸すのを承知で書いてみました。

参考までに全文を掲載します。
Yomiurironten

関連記事

  1. 夏休みに読むべき本第2弾
  2. 韓国経済新聞
  3. 今年1年を振り返って
  4. 意図せざる戦い
  5. コスト削減
  6. 最後の証人
  7. 日経ヴェリタスに登場
  8. 今、企業経営者に求められる資質とは

コメント

    • 花田
    • 2012年 1月 29日

    内田先生、まさにその通りだと思います。
    若者が将来の可能性を感じられない日本になってはダメだと思います。

  1. 内田さん
    おっしゃるとおりだと思います。日本へ戻るたびに、元気でお金持ちそうなお年寄りと貧乏で元気のない若者を目にします。中国では元気でお金のある若者、元気でお金のないお年寄りが普通です。後者が社会が元気になる源だと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • SPA IN LIFE 2017年2月13日
    BCG時代の後輩の梶川さんが、素敵な本を出しました。 「SPA IN LIFE」...
  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。 明...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。 例年土日の一泊二日でやるの...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。