ブログ

蒼穹の昴

最近読んだ本ではないが、15年近く前に読んだ本で感銘を受けたのが浅田次郎の「蒼穹の昴」だ。ではなぜ今取り上げるかといえば、NHKで日中合作の連続ドラマとして毎週放送中だからである。

これを読んだからリーダーシップが学べるとか歴史が勉強できるといった書籍ではないが、一言で言えば男のロマンが描かれている。こんなところで、「男のロマン」なんていう時点で、私は時代錯誤かも知れませんが、いい話なんです。

テレビの方は、まだ25回中5回を見ただけですが、今のところ期待を裏切っていません。大河ドラマはどうも話のテンポが遅く、途中でイライラしてみるのを止めることが多いのですが、この分では最後まで行けるかも知れません。

中国の歴史小説では、宮城谷昌光の一連の作品が最高ですが、蒼穹の昴に関しては宮城谷昌光に勝るとも劣らない傑作だと思います。

興味がある方は是非ご覧下さい。今晩11時から放送です。
また詳細に興味ある方はNHKのホームページをどうぞ。
http://www.nhk.or.jp/subaru/

でも一番良いのは浅田次郎の原作を読むことです。
彼の本の中での最高傑作だと勝手に思っています。

ちなみに期待して読んだ次作の珍妃の井戸は駄作でした。

関連記事

  1. コーポレートブランド格闘記
  2. ゴールは偶然の産物ではない
  3. 将軍に学ぶリーダーシップ
  4. 舟を編む
  5. 感じるマネジメント
  6. 話題のテルマエ・ロマエを読む
  7. 「壁を壊す」書評
  8. BCG流競争戦略

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 内田和成のビジネスマインド

  • SPA IN LIFE 2017年2月13日
    BCG時代の後輩の梶川さんが、素敵な本を出しました。 「SPA IN LIFE」...
  • BCGのコンセプト紹介の本を書きました 2016年11月3日
    今年2016年は、BCGが東京に世界で2番目のオフィスを1966年に開設してから...
  • 事業アイデアの発想法 2016年10月28日
    今日はビジネススクールの内田ゼミにBCG時代の同僚で現在事業開発のコンサルタント...
  • 学部7期生 2016年7月8日
    今日の合同ゼミには学部7期の卒業生の中澤君と薬丸さんも顔を出してくれました。 明...
  • ゼミ合宿 2016年7月8日
    今日は内田ゼミのMBA生と学部生の合同ゼミ初日です。 例年土日の一泊二日でやるの...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。